お知らせ

出前館 22年8月期営業赤字500億円超!
2021/10/25

フードデリバリーによって各業態で人手不足の影響を受けており、軽貨物業界にも広がってきている。
今後のドライバーさん獲得に対策を立てて行かなければならない。
料理宅配の出前館は14日、2022年8月期の連結営業損益が500億~550億円の赤字(前期は179億円の赤字)になる見通しだと発表した。
利用者の囲い込みへ販促費が膨らみ、前期の売上高(290億円)を超える水準となる。
新型コロナウイルス禍で急拡大した市場環境下で同業首位のウーバーイーツジャパン(東京・港)との競争が激化。
シェア争奪に向けた投資を緩めない姿勢だが、消耗戦の様相は強まっている。