お知らせ

メルカリ 物流子会社 メルロジ設立
2021/11/05

フリマアプリを運営するメルカリは、梱包(こんぽう)代行の実証実験を12月24日から始めた、と発表した。
物流サービスの企画・開発・運営を行う100%子会社のメルロジが、全10店舗で提供する。
キャッシュレス決済サービス「メルペイ」で支払う。
送り状を発行し、「らくらくメルカリ便」で発送する。
2022年3月31日までの期間中に、1商品につき梱包資材費用を含めて手数料300円で利用できる。
出品未経験者が出品しない理由は「梱包・発送作業が大変そうだから」が最も多かった。
梱包代行の利用意向では「梱包資材がない」「梱包方法が面倒・わからなかった」との回答が多かった。
梱包から発送まで可能なサービスの需要があること分かったので、メルカリステーションで梱包代行の実証実験を提供する。